Light UP ライトアップ(世田谷区若林)

世田谷若林の電気屋さん。お問合せはプロフィール欄からお気軽にどうぞ!

無事に直りました~。

さてかなり前のお話ですが、BSアンテナの修繕に行ってまいりました。

 

今回は以前まで視聴できていたBS放送が視聴出来なくなったというもの。

 

別件でお邪魔した際に簡単な点検を行ったのですが、テレビまで電波が来ておりませんでした。

次に疑われるのはBSアンテナ本体の不具合もしくはアンテナケーブルの不具合。

それとたまにあるのがテレビ本体の不具合。

 

BSアンテナは電波を受信し、その電波をテレビまで送り出すのに微量の電気が必要となります。

集合住宅や最近の戸建てではアンテナケーブルの集合部分でブースターという機器を設置し電気を送ることとなりますが、BS放送が1つの部屋でしか見れない時、ブースターを設置しないときにはその微量の電気をテレビから供給することとなります。

 

要はテレビ側から上手に電気を供給してあげないとBS放送が見れないんですね。

今回はその可能性は見られませんでしたので、

簡易的な調査の後、修繕の御見積を提出し承諾を頂きましたので修繕実施となりました~。

 

アンテナ結構古いです、、、コンバーター部分の錆びも進行しています。

 

アンテナが原因か、アンテナケーブルが原因かはハシゴで上がりアンテナ部分で点検。

 

アンテナまではしっかりと電気は来ていましたが、アンテナでは電波が受信出来ていませんでした。ということでBSアンテナ本体の交換。既設の取付金具を再利用させて頂きました。

 

アンテナ交換後、専用のレベルチェッカーを使用しまして方向調整。

 

無事にBS放送が見れるようになりました~。

写真には撮っていませんが、アンテナケーブルもちゃんと固定されていない部分もありましたので壁面に支持し長さもギリギリでしたので延長。

ケーブル延長接続部分は雨に打たれても水がたまらないように融着テープを巻いたり水切りするように余丁を設けたりと一手間も二手間もかけます。

以前の記事でもお伝えしましたが、テレビが見れないということは結構重要だと思っていますので(^^;)

 

 

 

今回の作業は無事に終了。

 

今回の御見積はハシゴで上ってみないと何が悪いか分からないと言う状況での御見積。簡易調査でアンテナもしくはアンテナケーブルが悪いことは検討がついたのですが、このどちらかが断定出来ませんした。

御見積では

①アンテナが悪かった場合の御見積と   

②ケーブルが悪かった場合の御見積    の二つを合算したものを提出させていただきました。

 

 

 

最悪、どちらも悪い場合も有りますし、どちらか一方のみで修繕可能の可能性もありますので「どんなに悪くてもこれ以上はいただきません」という形。

もちろん、一方の作業のみで修繕となった際にはその分の項目を減額しますと言った感じです。

御見積書にもそのことは記載しますし、どうしても御見積書ではかた苦しい言葉になってしまいますので、今回は分かりやすい言葉を選び補足のご説明書も添付いたしました。

 

何より無事に修繕できてよかったです。

これから台風の時期ですので再度こちらからもテレビの視聴状況はお聞きしようと思います。

 

 

皆様も何か気になることがございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

よろしくお願い致します。